Life Begins at Forty

充実した50代を過ごす為に、何が必要かを探していきます
 
 
プロフィール

masaru.s

Author:masaru.s
自分の人生に折り返しがあると
するならば、今がそれにあたる
かもしれない・・・ 最近、そう
思う様になりました。40代は、
人生の折り返し地点かもしれま
せんね。

Life begins at forty

『人生は40歳から』
この諺にあるように、これから
の暮らしや生活の中で、少しだ
け気持ちを豊かにしてくれる様
な出会いを、皆さんと探してい
けたらと思っています。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム
FC2アフィリエイト

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 “CASIO DW-290-1” チプカシを辿っていったら、ミッションインポッシブルに辿り着いた 

今年もあと少しで終わりですね

昔はそう感じなかったのに、ジジイに近づいていくと時間が凄まじく早く流れ

ている様に感じます。


前回は、パチモンのチプカシを紹介しました

一か月で5分もずれてしまう、すごいヤツです・・・


まぁ、それはそれで良しとしておいて、チプカシの検索意欲はまだまだ削がれ

てはいませんでした。

そして見つけたのが~



CASIO DW-290-1

国内での販売はしてない様で、海外からの輸入品になります。

RIMG1994.jpg

どことなく、似てますよね

アレに・・・


ひょっとしてこれはGショックじゃあないの?

と誰もが思うのかもしれません、でもよく見るとショックレジスト機能がついて

いません、なのでベゼルの部分もゴム製ではなく、樹脂製なのです。

防水機能では、Gショックと同じ200mをキープしていますし、機能については

ストップウオッチ・アラーム・タイマー・ELバックライトとGショックと遜色ありま

せん。


僕はこれがチプカシの突き詰めていった進化の形ではないかと考えております

設計や意匠は古い部門に入るとは思いますが、オムスビ型のケースもなかなか

愛嬌があって良いじゃないですか~ 廃盤になるまえに手に入れられてラッキー

だったと思ってます。


この“DW-290-1”なんですが、更に調べてみると意外な事がわかりました。


それは・・・


ミッションインポッシブルでトムクルーズが使用していたのです

↓画像がこちらから見られます
http://image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/8/dfbacb3fe26f9243b664a4cce0765d0a2e3f81f3.97.1.8.2.jpg

Gショックだと思っていたのですが、確かに“DW-290-1”を着けてますね

他にも映画で使われているCASIOがあったので、まとめて紹介いたします。

RIMG1996.jpg

左上は “DW6900-1” でMI2で使われたタイプ

右上は “MTG-910DJ-2JF” でMI3で使われたタイプです。

どちらもまるっきり同じではありませんが、ほぼ同型でした。激しいスタント

やアクションにはやはりGショックなのでしょうね


少しハマってしまったチプカシですが、これ以上深みにはまると抜け出せなく

なってしまいそうなので、集めるのはここまでにしようと思います。

RIMG1995.jpg

品質・コスト・デザインの全てに優れた工業製品として、日本製では無くなって

しまいましたが、日本のモノづくりの成果の一つがこれらチプカシなんだなぁと

改めて認識しました。これからもどんどん使っていきたい日用品になりそうです。




今回もポチッとお願いします。


人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

チプカシ(A158W)とパチモンカシオを比べてみた 

秋はどこへいってしまったのでしょうね? 季節はもう冬になってしまいました。

体調を崩したりしてませんか? 私は疲れがたまったり、いろいろな事が重な

ってちょっとダウンしていました・・・



以前取り上げたチプカシですが、使って見るとやっぱり良いですね。多少の

時間のズレはでてきますが、軽さ、正確さ、最小限必要な機能、タフさ・・・

全てにおいて優れている時計であることを、再認識しています。


CASIO A158WA-1JF

そして、チプカシは様々な種類がありますので、ちょっと検索しても気になる

モデルも多く見つかります。 そんな中でe-bayで中国製の“F-91W”を見つけ

たのです。さすがにCASIOとは書かれていませんが、あきらかに真似て作られ

ていますよね(笑)

RIMG1963.jpg

左が中国製のパチモンチプカシです。僕はこいつにパチカシと名付けました。

サイズや機能はほぼ同等、ベルトの質感はカシオが上ですね(当たり前か)

ただ、一つ優れている点がありました。

それは・・・

照明がちょっとだけ明るいのです、僕が老眼だからなのですが、チプカシの

方は、夜中ほとんど見えません。 でもパチモンチプカシは少しだけ明るい

ので、少し見えたりします。

RIMG1962.jpg

これで約$1.5で買えました。

アラーム機能もストップウオッチ機能もありますので、壊れてもいいやという

気持ち使ったとしてもアリかなと思います。お子さん向けにも良いかもしれま

せんね


あとは耐久性が気になるところ・・・

ちょうどチプカシも汚れてきてたので、チプカシとパチカシを超音波洗浄機に

入れて洗浄してみました~

RIMG1961.jpg

結果としては・・・

チプカシもパチカシもなんら問題なく機能していました

これならどちらを使っても良いかもしれませんね、パチカシF-91はシリコン

ゴムのベルトに樹脂のケースなので、軽くて付ごごちも悪くないです。


コスト、タフさ、機能については問題無いかもしれませんが、一つだけ問題

がありました。


それは、時計の精度です。


1ケ月も放置しておくと数分の狂いが出てしまいます。

なので、週一で時刻合わせをしておくと、日常で使うのには問題無さそう

ですね~


チプカシについては、また書く事があるので

それは次回に・・・



今回もポチッとお願いします。


人気ブログランキングへ


“ビクトリノックスシグネチャーライトT2” はここが残念だった・・・ 

9月になったから、もう暑くはならないだろうと思っていたのに・・・

もっと涼しくなってから書けばいいのにと思うのですが
汗だくになりながらブログを書いています

■ビクトリノックスクラッシックSD

以前から使っていた、ビクトリノックスクラッシックSD
もう20年近く使っているかもしれません。写真では分かり難いですが、樹脂の部分は
傷だらけで、艶も無くなってしまいました。

機能としては
 ・ナイフ
 ・爪やすり
 ・ハサミ
 ・爪楊枝
 ・ピンセット
RIMG1959.jpg

ちょっとした事に使えるので、大変便利です。最近のはマイナスドライバーの
機能が追加されている様です。

僕はキーホルダーにして毎日携帯しております。
RIMG1958.jpg



今回たまたまセール品でみかけたのが

ビクトリノックスシグネチャーライトT2



大きさはクラッシックSDと同等なのですが、機能が若干違っています。
共通しているのが
 ・ナイフ
 ・爪やすり
 ・ハサミ
これらに加えて
 ・マイナスドライバ
 ・ボールペン
 ・ライト
が追加されています。

出先でメモを取るのに、筆記具を持ってなかったりする事が時々あって
スマホでいいじゃんと思うのですが、どうしても筆記具と手帳のほうが自分に
合っている気がします。

また、鍵穴等を照らすちょっとの明かりも、持っていると意外と使うもの
だったりするので

購入しました。

■ビクトリノックスシグネチャーライトT2

RIMG1955.jpg

赤とブルーで迷ったのですが、ブルーのスケルトンなところに惹かれて購入!
早速、機能チェックを
RIMG1957.jpg

必要にして十分な機能が揃っています。ボールペンが追加された事はありがたく
メモを取るのが好きな僕には十分な機能です。

続いてライトをオン~
RIMG1956.jpg

えっ・・・

そうなのです、現行品には白色のダイオードが付いていて、普通に使えるライト
になっています。でも旧モデルは赤いダイオードだったのです

まぁ

見えなくはないので、これで使って見ます。

ボールペンについては、中字~太字の間くらいに感じます。逆さでも書き続けられる
との事なので、現場でも重宝しそう。

RIMG1960.jpg

並べてみると、大きさはほぼ同じで厚みが若干違っている程度です。


ビクトリノックスは、これ以外にも2本持っていますが、どれも造りがしっかりしていて
安心できる製品です。またマルチツールは意外と使えるので、キーホルダー以外に
も鞄の中にいつも入っています。


今回も長く付き合っていけそうだ



今回もポチッとお願いします。


人気ブログランキングへ



store
Recommend






フリーエリア
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。