Life Begins at Forty

充実した50代を過ごす為に、何が必要かを探していきます
 
 
プロフィール

masaru.s

Author:masaru.s
自分の人生に折り返しがあると
するならば、今がそれにあたる
かもしれない・・・ 最近、そう
思う様になりました。40代は、
人生の折り返し地点かもしれま
せんね。

Life begins at forty

『人生は40歳から』
この諺にあるように、これから
の暮らしや生活の中で、少しだ
け気持ちを豊かにしてくれる様
な出会いを、皆さんと探してい
けたらと思っています。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム
FC2アフィリエイト

14万キロを超えたホンダ・ストリームのコンディションを向上させるには・・・ “添加剤”を使ってみました。 

お盆休みに入りましたね、僕も仕事の日もあったのですが、こうしてブログを書ける
時間も取ることができました。

お盆といえば、毎年の恒例行事の様に渋滞情報が映し出されていて、ドライバー
にもクルマにもストレスがかかっているんだろうなぁと心配になります。僕は帰省す
る事も無いので、この時期の交通渋滞は経験が無いのですが、不安だなぁと思う
ことはあります。

それは・・・

自分のクルマが少々くたびれてきた事です。購入から9年目を迎える、“ホンダ・
ストリームRSZ” 距離数は14万キロを超えております、車検や定期的なメンテ
ナンス(オイル交換等々)はやっているつもりで、今も快調に走ってはくれており
ますが、目に見えない部分での劣化はあると思います。

そこで、まだまだ走ってもらう為にも、自分でできる“クルマの劣化防止”にトライして
みる事を考えてみました。

自分でできる事としたのは、エンジンをばらしたり部品を交換したりというのは、
やはり技術を持つ方に任せたほうが良いと思ったからです、実際に車検時には細部
まで点検をお願いして、予算と相談しながら交換などの処置をしています。

自分でできる事で検索してみると、こんなものが見つかりました

“プレストンクリーンフューエルシステムスーパーパフォーマンス”
武蔵ホルト株式会社から発売している、ガソリンに混ぜて使う添加剤です。

効果としては
1.エンジン内部のインジェクター、吸気バルブ、燃焼室の汚れを洗浄
2.これによって、燃焼効率をアップし、燃費の回復と排気ガスを減らせる

毎日乗っていると、徐々に劣化してくる現象にはなかなか気が付かないものです、
当然ながら新車で購入した時よりは劣化が進んでいるはずです、まだまだ乗り続け
たいとの思いから、この添加剤を使用してみる事としました。今回は、武蔵ホルト
株式会社様のモニターに参加させていただき、試用しております。
RIMG1821.jpg


使い方は簡単で、ほぼ満タンのガソリンタンクにこのボトルを1本入れてあげればOK!
RIMG1823.jpg

まずはいつもと同じ様に毎日運転してみました。

入れた直後は、変化はなかったのですが1週間ほど経ってから気づいた点があります

1.アイドリングが安定している
2.エンジンの吹け上りが軽快になった

感覚的なものと言われればそうなのですが、入れる前後での比較として感じる様に
なりました。燃費も向上とありますが、こちらはこれから様子をみていきたいと考えて
います。

古くなっていく自分のクルマと付き合っていく為に、何ができるのかはこれからも
探してトライしてみたいと考えています。目立って悪い点がなければ乗り続けて
あげるのも、クルマに対する愛情表現の一つだと思います。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

ポチッとお願いします。


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

ホンダ・ストリームRSZのバッテリー交換 

今年だけだと思うのですが、3月は忙しかった・・・
我々下々の者にも仕事がまわってきたのでしょうか? 


仕事にも使っている、私の車は“ホンダ ストリームRSZ”です。2007年に購入して、4回目の
車検を迎えました、走行距離はすでに14万キロを超えています。大きなトラブルは無かったの
ですが、一度追突されてリアハッチとバンパーを交換している事と、正面のガラスにひびが入り
交換してます。

車検や定期的に点検とメンテナンス(予防保全)をしている事もあってか、快調ではあるのですが
消耗部品については、いつか交換の時期がやってきます。今回の車検でも、バッテリーがそろそろ
だめですよ~ と言われていたので、自分で交換する事にしました。

自動車用のバッテリーは使い方によって寿命が大きく違ってくる様です。早い方だと1回目の車検
ですでに交換をされる事もある様ですが、私のは過去に1回交換をしています。約7万キロの時点
でバッテリーが弱ってしまった為に交換しました。カー用品店で購入して工賃と引取り代込みで
1万円しなかったですね。まぁ、一般的にはこんなもんでしょう

新しいバッテリーを検索してみると、こんなお店を見つけました

“自動車用バッテリー/リサイクル/リビルト”


そう、自動車用のバッテリのリサイクル品なのです。

最近は環境負荷や資源の再利用が叫ばれていますから、バッテリーといえども再利用できる事に
こしたことはありませんね。保証期間もあるという事と廃棄バッテリーの無料引き取り、そして価格
が安かったので早速購入してみました。



ちなみにストリームのバッテリーは44B19Lですから
お間違えの無い様に!


不安なところもありましたが、当日中に出荷の案内が来て、翌日には到着していました。

梱包状態はこんな感じ
IMGP7040.jpg

バッテリー自体は、中古感はありますがしっかりと清掃さてきれいな状態です。
IMGP7041.jpg

保証期間も書かれていました
IMGP7042.jpg

それでは、バッテリーの交換を・・・

まずは端子の取外しです、順番は -極 → プラス極 の順番で外します。分かりにくかったら
こちらのページを参照してくださいね。

パナソニック おしえて!カーバッテリー交換方法


マイナス極、プラス極を外したら、バッテリーを固定している金具も取外して、バッテリーを
引き抜きます。
IMGP7044.jpg

新しいバッテリーをセットしたら、固定金具を取付けて端子を接続します。この時は取外した
逆の順序で接続して下さいね。
IMGP7045.jpg

古いバッテリーは購入店の引き取りサービスを利用しました。無料でしたので助かります。


再製品でしたが、弱っていたバッテリーに比較してもセルモーターの動作が圧倒的に違い
ます。あとはどのくらい持つのかが気になりますが、またそれも報告していきますね。


ポチッとお願いします。


人気ブログランキングへ

いいなぁ 

忙しくて、なかなか書けなかったのですが

一応GWらしきものに突入し・・・

でもネタが無く・・・


最近、良く見かけるようになりました

FIAT500



カタログだけでも、もらってみようかな

試乗だけでも行ってみようかな・・・ と

最近マジに気になっております。


それでは、良いGWを
 

ポチッとお願いします。


人気ブログランキングへ
store
Recommend






フリーエリア