Life begins at forty

充実した40代を過ごす為に、何が必要かを探していきます
 
 
プロフィール

masaru.s

Author:masaru.s
自分の人生に折り返しがあると
するならば、今がそれにあたる
かもしれない・・・ 最近、そう
思う様になりました。40代は、
人生の折り返し地点かもしれま
せんね。

Life begins at forty

『人生は40歳から』
この諺にあるように、これから
の暮らしや生活の中で、少しだ
け気持ちを豊かにしてくれる様
な出会いを、皆さんと探してい
けたらと思っています。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム
FC2アフィリエイト

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思わず買っちまったぜ ユニクロの“ウェリントンサングラス” 

ゴールデンウィークに入りました

前日まで仕事でしたが、今年は都合よく休めそうな気がします・・・と言いたいのですが、連休
明けに提出する資料等で、仕事になりそうです。

自宅でも仕事ができる環境にしてありますが、引き込みりっぱなしというのも仕事の効率が
落ちる気がして、ちょこっと出かけてみました。

新聞の折り込みチラシにユニクロが入っていて、気になったのは“LEMAIRE”のキャンバス
スリッポン
が発売されたとの事、栃木店では既に僕のサイズである28cmの黒は売り
切れでした・・・ 残念、webでも在庫無しのサイズが多くなっていますね。 爽やかな白に
ついては残っていたのですが、オヤジには白を汚さずに履くのは難しいので、あきらめま
した。

帰ろうとしたその時、僕の目に飛び込んできたのは~

“ウェリントンサングラス”
20160429_ 154018


このタイプのサングラスといえば、やはり“レイバン ウェイファーラー”が有名ですよね



僕もレイバンは持っているのですが、ウェリントン型は持ってなかったのです、その理由は・・・


典型的な日本人顔の僕には合わなかったのです(泣)


レイバンは外国人の方には良く合うのですが、僕の様に平坦な顔の人には今一つフィット
しないのですよね、なんどか試着してみましたが諦めていました。しかし、ユニクロの良い
所は、日本人に合うように設計されているので、僕の様な平坦な顔でもなんとかマッチし
ます。


ケースから取り出したところ
20160429_ 154414


ちなみにレイバンではこんな感じ



しかし、それだけではありません、なんとこのユニクロレイバンには驚きの特徴が~
20160429_ 154529

そう、折りたためるのです。


これからの季節、強い日差しの中で外出する時は、サングラスが欠かせない年頃になりました。
折りたためて持ち運べるので、普段使いにも仕事の時にもバック中に入れておけますね。そして
ユニクロレイバンならばレイバンとの比較で、価格も約1/17の1,500円で買えるというコスパ
の良さも嬉しいじゃあないですか

UVもカットしてくれて、ブルーライトも軽減してくれるのであれば、オヤジにはこれでも十分かな
と思います。


ポチッとお願いします。


人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

オピネルナイフのメンテナンス オピネルナイフNo.8 

このところ、自分の持ち物のメンテナンスに力を入れています。

というのも、年季の入ったものばかりになってきたからかもしれません(笑)、でも長く使えるもの
を手入れして使うというのは、モノを大切にしたり、資源を有効に活用するといった面で必要な
事だと思うのですよね。

という訳で今回メンテをしたのは、“オピネルのナイフ”です。(ブレードはまた別途)
RIMG1757.jpg
OPINEL(オピネル)オピネル#8 41478


オピネルのナイフについてはウィキペディアを参照いただくとして、購入したのはおそらく20年
近く前だと思われます、アウトドアショップで投げ売りされていたのを購入して、キャンプやツーリ
ングだけでなく、自宅で料理する時にも使っていました。ブレード自体は炭素鋼なので、自己流
で研いで使っていたのですが、柄の方に錆やブレードが折りたためない程に変形してしまった
ので、メンテする事を思いたったのです。

準備するものは・・・
RIMG1754.jpg

オリーブオイルとやすりとプライヤー等の工具が必要になります。まずは回転ロック部分を工具
を使って外します。ちょっとコツがいりますがすぐ外せるでしょう、外したら表面と内面の錆を
やすりを使って落とします。長い間メンテしてなかったせいもあってガビガビでした(泣)

RIMG1756.jpg

そして、ロック部分を外したナイフの折り返しの部分を、オリーブオイルを入れた容器に漬け込み
ます。それだけでも、ナイフの開閉がスムーズになりました

そして、最後にブレードの収納部の溝を軽くやすりをあててみます
RIMG1755.jpg

これでしっかりとブレードが納まる様になりました~ ロック部の錆落としも完了です。
RIMG1752.jpg

やっぱりきちんと手入れをするって大切ですよね、あとはブレードの錆落としと研ぎ直しをすれば
まだまだ使えますね、最近はアウトドアでのBBQやキャンプにも行けずに、活躍の場はキッチン
だけになってしまいましたが、フランスの肥後ノ守というだけあって、使いやすいと思います。これ
からも使い続けますよ~


ポチッとお願いします。


人気ブログランキングへ

懐かしさと温かさ “ハクキンカイロ ウォーマーミニ” 

暖冬のおかげで、年末から年始にかけても暖かい日が続いていますね

仕事がら、外での作業もあるので防寒対策は必要になります。着るものもそうですが
カイロも必需品ですね。最近では使い捨てカイロが主流だと思います、貼るタイプや
用途によって、様々なタイプのものが売られてますね。

子供の頃の記憶に、親父が使っていたカイロがあったなぁと思いだし、早速検索して
みると・・・

RIMG1712.jpg

ありましたよ、当時もこんな絵柄だったかは覚えていませんが~
サイズは2種類ある様で、昔使っていたのはもう一回り大きいものの様です。


中身は、本体とそれを入れておくケースに、燃料をいれる注入器がセットになっています。
RIMG1713.jpg


燃料は、カイロ用ベンジンという名前で売られていますが、どうやらジッポーライター様の
オイルでも使えそうです。
RIMG1714.jpg

取扱説明書通りに燃料を注入し、ライター等で温めてあげると結構な温度にまで温かくなります
発熱の原理については「ウィキペディア」等を参照してくださいね。

朝、燃料を入れて使い出しても、12時間くらいは温かさが持続しています。使い捨てカイロ
のコストに比べたら、安くはないかもしれませんが、懐かしさと温かさでハクキンカイロを使い
つづけてみようかと考えています。

ジッポーオイルが可能なら、100均のライターオイルでも大丈夫なのだろうと、テストして
みました。一緒に写っているライターは衝動買いです(笑)
RIMG17362.jpg

結論から言いますと、100均のオイルでも問題無く使う事が出来ました。もう少し使用して
みてからコスト比較をしてみたいなと思ってます。

これからが寒さが一番厳しくなる季節です、この冬はハクキンカイロで乗り切ります~


ポチッとお願いします。


人気ブログランキングへ


最後はBANDEL 

連休も今日で最後ですね。今年に限っては正月以降結構仕事が忙しかった
ので連休らしい連休は無かったんですよ、今年も直前まで仕事だったので
休めるかどうかという感じでした。

という訳で、今年の連休は自宅休養となった訳です。
でも、パソコンと通信環境があれば、どこでも仕事ができてしまう訳で
・・・ 困ったもんですな


過去にいろいろと試して来た、身につけると様々な効果があるという、あの
製品ですが、今回は、“BANDEL”を買ってみました。
RIMG1456.jpg

パワーバランス、EFXと使ってきましたが、こちらの商品も同様な効果が
あるという事らしいのです。

過去の2製品については、ゴムの部分が切れてしまい廃棄したのですが、
その切れる原因というのが、サイズにある様に感じます。手首用を購入し
たのですが、取り外しをしているうちにどこかが切れて来てしまうのと、
少々大きめに作られているせいか、引っかかってしまったりという事も
ありました。

BANDELは、手首用を購入したのですが、ぴったりなじむサイズで、圧迫感
もなく、僕にはちょうどいい感じですね。取り外しにも追従している様で
すぐに切れそうという感じではありません。


効果の程は・・・

残念ながら、まだ感じられる程ではない様で〜 もう少し使ってみてから
報告してみます。

僕の場合は、施工時に付ける様にしていますので、体への負担が少しでも
軽くなればと思ってますが


ポチッとお願いします。


人気ブログランキングへ


備えあれば・・・ 

以前、ビジネスバックを新しくした事を御紹介しましたが、その時に入っているもの
についての持ち物チェックを行いました。

・手帳、ノート類
・ipad
・デジカメ リコーCX1
・SONY Reader
・電子辞書
・文房具一式
・老眼鏡

そして、震災以降にバックに入れる様になったのが
・ミニマグライト2AAA
・GERBERマルチプライヤー
RIMG1391_20131228104511534.jpg

実は、2点共以前から所有しており、バイクツーリングに携帯していたもので、どちら
も購入後10年以上使っているものです。

マルチプライヤーは仕事の流れで、急に調査や点検になった場合等に、工具一式を
持ち込んで無い場合でも、そこそこ使えます。またマグライトも最近のものはLED
化が進んでおりますが、僕には電球の灯りのほうが合っている気がします。

災害時にも十分代用できましたしそんなに重くも無いので、いつもバックに入れて
あります。



しかし

やっちまいました・・・

マグライトは他にも使っているのですが、時々点検してあげないと、バッテリーの液
漏れ等をおこして、使えなくなっている事があるんですよね。

バックからの入れ替えを行っていた時に、確認したら


点かない・・・


恐る恐る開けてみると、電池の液漏れが発生して既に手遅れ状態でした。長く使って
きただけに、ショックも大きかったのですが、気を取り直して電池の取り出しと、ラ
イトの再生に取り掛かりました。電池をケチって100均のものにしたのがマズかっ
たのでしょうか???

結局、電池は取り出せたものの端子が溶けていたりして、このままでは再生ができ
ない状態、ググってみたら修理は出来そうでしたが、それなりにコストがかかって
しまう様子

結局、この時点でマグライトの修理再生は放棄。


そして、少し貯まっていた楽天ポイントを使って、新しいマグライトを調達!
RIMG1392_20131228104515897.jpg


今度は、一回り小さい“ソリテール”にしました。
ポイントで買えるのが、これしかなかったのですが~
RIMG1393_2013122810452421e.jpg

今はLED版が発売されていますが、ホンワカとした電球の明かりも良いものです。

マグライトは10年保証が謳われておりますが、電池の液漏れ等は対象外となって
ますので、今度は注意して使っていきます。良く注意書きを読むと、月一回は電池
を外して内部の腐食を確認するように書かれています


とりあえずの備えは万全ですな



ポチッとお願いします。


人気ブログランキングへ


store
Recommend






フリーエリア
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。