FC2ブログ
 

Life Begins at Forty

充実した50代を過ごす為に、何が必要かを探していきます
 
 
プロフィール

masaru.s

Author:masaru.s
自分の人生に折り返しがあると
するならば、今がそれにあたる
かもしれない・・・ 最近、そう
思う様になりました。40代は、
人生の折り返し地点かもしれま
せんね。

Life begins at forty

『人生は40歳から』
この諺にあるように、これから
の暮らしや生活の中で、少しだ
け気持ちを豊かにしてくれる様
な出会いを、皆さんと探してい
けたらと思っています。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム
FC2アフィリエイト

ボッシュのワイパー “エアロツインJフィット” が既存のワイパーより優れていた。 ボッシュプレミアムアンバサダーからの報告 

僕の住んでいる関東地方も梅雨入りしたそうで、特に今日なんかは梅雨らしい天気になりましたよ。雨が続くのは賛成できないのですが、少しでも雨の日が快適でいられたらなといつも考えています。できれば自宅で読書でもしていれば良いのでしょうが、外出しなければならない時もあります。特に地方ではクルマでの外出はマスト、運転にも気を遣う事は多いのですね


【ワイパーの交換をしてみたものの】

雨の日は視界が雨で遮られるますし、滑りやすい路面状況でもあるので運転には特に気を使います。自分の存在に気付いてもらえるようにライトも点灯し、ワイパーで視界確保しています。でも、このワイパー、しっかりとメンテしていますか? 僕も今年車検だったので自分でブレードゴムだけ交換したのですが、車検までほったらかしなんて方も多いのかもしれません。また、交換はしたものの、ブレードとアームの相性が悪く、ふき残しやブレードのビビりが出たりという事がありました。


【ワイパーについての基礎知識】

ワイパーについては雨や雪の時に使うって事だけで、意外と知らない事が多いのでは無いでしょうか? 僕も何も知らずに使っていたのですが、今回「ボッシュプレミアムアンバサダー」に任命されて、ワイパーについて知る事ができました。

ワイパーの型式には大きく二つあります。一つが「トーナメントタイプ」でこれはブレードを支える部分がトーナメント表の様に見える事から名付けられたそうです。僕のクルマ(ホンダ・ストリームRSZ)もトーナメントタイプででした。
RIMG2193.jpg

もう一つの方式が「フラットタイプ」で、この形式はボッシュが特許を取得しているとの事でした。ブレードを一点で抑えるのが特徴です。ガラス面に均一に力が加わる事で、ふき残しやムラが無いとの事です。
RIMG2174.jpg

今回、このフラットタイプのワイパー「エアロツインJフィット」をテストする機会を得たのですが、僕のクルマは2007年度登録のホンダ・ストリーム、現在はもう作ってないクルマです、でも僕のクルマに合うワイパーが存在していました。ボッシュではかなりの車種に対応出来る様にしてあるとの事でしたので、検索してみると良いと思います。

ボッシュエアロツインJフィット+を検索 https://jp.bosch-automotive.com/ja/aerotwin-j-fit-plus



【ワイパーの交換にチャレンジ】

ワイパーブレードの交換はやったことあっても、アームごと交換するというのは経験ない方が多いかもしれません、でも思ったより簡単にできるので、交換方法について紹介します。

1.交換の準備

ブレードを起こすのですが、バネの力で窓に戻ろうとするので念の為に窓に何か敷物をしておくと良いと思います。今回はボッシュさんからいただいたマットを敷いて作業開始です。
RIMG2169.jpg

2.ワイパーアームからの取り外し

アームの先端に引っかかる様に固定されてるので、ちょっとちからを加えると取り外せます。
RIMG2171.jpg

RIMG2172.jpg

思ったより簡単に外れました。

3.エアロツインJフィットの取付け

ワイパー側の取付部にカバーが付いているので、それを開けて先程のアーム先端を通してひっかける様に固定します。
RIMG2175.jpg

RIMG2177.jpg

そしてカバーを元に戻せば完了です
RIMG2178.jpg

慣れていれば、ここまで5分程度で完了します。同様にもう一方のワイパーも交換します。

交換後の様子、違和感無しですね。
RIMG2189.jpg


【エアロツインJフィットのインプレ】

ちょうど交換した次の日が雨だったので、早速に試すことができた。結論から言うと「エアロツインJフィット」に交換して大正解! 以前のものは、ワイパーブレードと窓とも密着が良くなかったせいか、ふき残しの部分があり、またワイパーを動かす度に、ビビりが出ていました。またブレードの内部にある金属バーが動作中に出てきてしまう等、問題が多く出ていました。これらを全て解決できたのが「エアロツインJフィット」です。視界が確保できて運転中のストレス軽減につながりました。

あとは天候への順応性と耐久性が課題になると思いますが、これらは時間をかけて確認していこうと思います。


【ボッシュ プレミアムアンバサダー】

今回ボッシュ社に提供を受ける事になったのは、僕が「ボッシュ プレミアムアンバサダー」のモニタープログラムに参加させてもらっているからです。5月末にボッシュ社にてキックオフミーティングがあり、僕も出席してきました。
IMG_20180527_133624.jpg

アンバサダーの役割と今後の活動の説明を受けたあとは、ウェルカムパーティーに出席し他のアンバサダーメンバーと交流を深めてきました、写真はパーティーに出された特製ケーキ、撮影後にメンバーとスタッフで食べてしまいました。これから約1年にかけてボッシュ社のカー用品を紹介していく事になります。僕自身もカー用品だけでなく、電動工具でもお世話になっているので、アンバサダーとして選んでいただいて嬉しく思っています。
IMG_20180527_163953-01.jpg

#bosch_pam


今回もポチッとお願いします。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
store
Recommend






フリーエリア