Life Begins at Forty

充実した50代を過ごす為に、何が必要かを探していきます
 
 
プロフィール

masaru.s

Author:masaru.s
自分の人生に折り返しがあると
するならば、今がそれにあたる
かもしれない・・・ 最近、そう
思う様になりました。40代は、
人生の折り返し地点かもしれま
せんね。

Life begins at forty

『人生は40歳から』
この諺にあるように、これから
の暮らしや生活の中で、少しだ
け気持ちを豊かにしてくれる様
な出会いを、皆さんと探してい
けたらと思っています。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム
FC2アフィリエイト

Gショックの数字が、いよいよ見えなくなってきた・・・ 

施工現場に身につけていく時計は、タフで正確なものをと決めています。
そうなると、時計の種類は限られてくるのですが、その条件を満たして
くれるのが“Gショック”です。

コレクターという程は集めていないのですが、すぐに使えるのが5本位
ありまして、中でも主に使っていたのが“GW-5600J”という、あの
スピードモデルの派生機種で、今年になって二次電池がダメになったもの
の、特にトラブルも無くまだまだ使えるモデルです。
RIMG1393.jpg
発売は2005年2月

ベゼルやベルトは傷だらけだけど、ムーブメントをしっかり守ってくれた
ので、トラブルは一切ありませんでした

ところが・・・

数字が見えにくいんですよ、最近
どうやら老眼が進んできたようで、腕を離さないと見えにくかったり、
夜間のバックライトだと見えにくかったりしてきたのです。老眼恐るべし
ですな

なので、今度は視認性のよいアナログモデルでもと思いながら機種選定を
始めたのですが、もう一度自分の購入したモデル達を眺めていると、ある
モデルに目がとまったのです。
RIMG1392.jpg
MTG-9001DJ-1BF
発売は2003年3月

GW-5600の文字が約5mm、MTG-9001の文字が7mm
やっぱり視認性が違ってきます、哀しいけれど・・・

Gショックも今年で35周年という事だそうで、当時から使っている我々
としては、年代にあった仕様のモデルを出してもらえたらと思うわけです。
これが見えにくくなったら、アナログモデルを考えようかな



ポチッとお願いします。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://lb40.blog69.fc2.com/tb.php/70-b50353fa
store
Recommend






フリーエリア